清澄白河のワイン会に参加してきました。

 

2017年6月30日(金)の夜にわいんしょっぷおすぎさんのワイン会「P4 Wine Party」に参加してきました。

わいんしょっぷおすぎさんは2016年11月に清澄三丁目にオープンしたワインショップ。Facebookページはこちら。常連さんも多く、近所の方だけでなく遠方から買いに来られる方もいらっしゃるようです。

 

ワインに全く詳しくない私ですが、今回の会場が香取鮨さんだったこともあり参加を決めました。食べログを見ていただければわかるのですが、こちらのお店、昼も夜も高いんです。食べログはこちら

 

当日、参加者は一度わいんしょっぷに集合してから香取鮨さんに向かいました。お店に入ると二階へ。今回の参加者は総勢20名。

 

ワインはこちら。価値がわからないのは大変申し訳ないのですが、相当高級なワインとのこと。ちなみに、お店からワインを運んだのは私です。。。落とさなくてよかった。

 

参加者は数あるワイングラスから自分の好みのグラスを選びます。

 

私が選んだのは「樹」というグラスでした。ボトルの中の状態を素のまま味わえる、奇跡のグラスだそうです。こちら

 

20時ちょうどに会がスタート。おすぎさんの挨拶。「P4 Wine Party」のPについて、生産者4人の頭文字がPということだったのですが、覚えきれず、、、。続いて1杯目のワインについて説明いただいた後、おすぎさん自身がグラスに注いでくださいました。

Champagne Francois Bedel et Millesime

参加者は、やはりワインにお詳しい方が多いようで、ワインを形容する言葉を使って感想を述べていらっしゃったのですが、私は語彙力に乏しいので、めちゃめちゃ美味しいっ!しか言えません、レポートとして失格です。ごめんなさい。。

 

スタート直後は、お一人で参加されている方が多いこともあり、会話も少なく空気が固かったのですが、お酒も入り始めると徐々に賑やかな雰囲気に。お料理もスタート。1品目は枝豆と酢で〆たイワシ。

 

続いて海老。

 

2杯目はこちら。

Meursault Les charmes 2005
Francois Mikulsuki

今回頂いた4種類のワインの中で、私はこのワインが一番好きでした。

 

3杯目はこちら。

Montrachet 2008
Marquis des Laguiche

 

この後に刺身が出てきました。淡路の釣り鰺、インドマグロ、赤貝、ホタテ。

 

ラストはこちら。赤です。

Gevrey Chambertin 1er Clos St.Jacques 2000
Armand Rousseau

 

食事のラストはお寿司。

 

それぞれのワインについて、おすぎさんに詳しい解説をしていただけるのですが、知識ゼロで参加してしまったため、違う国の言語をしゃべっているように聞こえてしまいました、、、。もう少しワインのことを知っておけば良かった。ワインの好きな方同士、とても盛り上がっていて羨ましく思います。。。ただ、ワインの知識がなくても楽しめることは事実です!

 

ちなみに、今回の会費ですが、おすぎさんの解説を聴きながら高級なワインが飲めて、香取鮨さんの料理もセットで7,500円。贅沢な時間を過ごさせていただき、大変感謝です。

 

おすぎさん主催のワイン会は清澄白河界隈の様々なお店で定期的に開催されています。今後のイベントスケジュールはこちらをご覧ください!

 

 

 

Sponsords Link
2017年07月04日 | Posted in News | タグ: , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Sponsords Link