クラフトビールガイドvol.1

 

 

 

アートの街、コーヒーの街と呼ばれるほか、古書店や相撲部屋など、ヒキダシの多い街、清澄白河。その魅力をお届けするシリーズ。アート、神輿と続き今回が第3弾。テーマは「クラフトビール」!

 

クラフトビールの街と呼ばれるのはまだまだ先かもしれませんが、今年に入りドラゴンフライクラフトビアホールさんがオープン。続いて川沿いにオープンしたLYUROさん2階にはアウグスビール清洲橋醸造場さんもあります!他にもこちら(http://kiyosumiiine.com/matome/craftbeer/)をご覧の通り、清澄白河界隈のお店ではクラフトビールが飲める場所がたくさんあるんです。

 

せっかくなら少しでも知識を増やして街でハシゴしてもらうべく、クラフトビールと普通のビールの違いやクラフトビールの歴史などを学ぶイベントとして開催しました。

 

【詳細】

日時  :2017年9月17日(日)13時30分から15時30分(13時20分開場)
場所  :清澄庭園涼亭
参加費 :3,000円
参加者 :20名

Facebookページでの案内はこちら。
↓↓↓
https://www.facebook.com/events/220586931804247/

Peatixでの案内はこちら。
↓↓↓
http://craftbeer1.peatix.com

 

会場は清澄庭園涼亭。この日は台風接近で開催が危ぶまれましたがなんとか予定通りに。。

 

涼亭、最高。晴れていれば、尚良かった。。

 

今回のモデレーターはshunさん。2008年頃にクラフトビールに出会って以降、その魅力に惹きつけられ、現在、醸造所設立を目標に活動中。クラフトビールの聖地とも言えるアメリカオレゴン州への留学経験から得た語学力を活かし、NY市内のボトルショップ巡り、海外の最新のクラフトビールのトレンドなどを日々追っていらっしゃって、とにかくお詳しい。

 

まず初めに「COEDO」からスタート。

 

飲みながら、参加者の方々で自己紹介していただきました。ビールの話はもちろんですが、参加された方の大半は清澄白河界隈在住が多く、地元ネタでも盛り上がっていたのが印象的です。

 

今回のイベントでテイスティングするビールの比較を楽しんでもらう為、随時飲んだ感想を書き込んでもらいます!

 

続いて「水曜日のネコ」、「LONDON PRIDE」へと続きます。

 

しばらくはshunさんの講義が続き、参加者の皆さんはほろ酔いつつ真剣に聴いていらっしゃいました。たまにはさむトリビアやクイズも今日から誰かに話したくなる内容でしたね!

 

休憩を挟んで迎えた後半戦は、7種類のビールのテイスティングです。前半でクラフトビールについての説明を聞いた上でのテイスティングだったので、より楽しめたかと思います。

 

7種類は以下の通りです。それぞれの特徴をshunさんの説明を聴きながら飲んでいただきました。

①Sierra Nevada Pale Ale

②Saison Dupont (Saison)

③Minoh Weizen

Minoh Pilsner

⑤Maui Pineapple Mana Wheat

⑥Bear Republic Racer 5 IPA

⑦Founders Porter

 

また、参加者の方からの嬉しい差し入れもあったんです!HANALEI ISLAND IPA!ありがとうございました!

 

11種類のクラフトビールを楽しんでいただき、場の空気もほぐれ、みなさん和気藹々!

 

インスタ映えするショットを狙う方続出?!

 

こちらですね(笑

 

本イベント自体は、ここで終了なのですが、続きがあるんです。それがアウグスビール清洲橋醸造場見学!アウグスビールさんとPITMANSさん、LYUROさんのご厚意により実現しました。ありがとうございました!

 

責任者の遠藤さんに醸造工程や使用器具などのご説明をしていただきました。ホップも配られ、香りを楽しんだりと内容満載!

 

そして、その後はやっぱりみんなで乾杯、歓談!

 

というわけで、13時30分から始まり、ラストは18時の長丁場で、準備不足だったりイベント中のつまみがなかったりと反省点も多かったものの、参加者の方々に楽しんでもらえたかと。すでにvol.2のアイデアも出ておりますので、vol.2を楽しみに待っていていただけると嬉しいです。

 

また、今後もクラフトビールガイド並びに他のジャンルの○○ガイドも企画中です。詳細決まり次第ご案内いたします!
↓↓↓
http://kiyosumiiine.peatix.com

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on Tumblr0
Sponsords Link
2017-09-18 | Posted in GuideNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



Sponsords Link
TV CMでおなじみのクリック証券